自動車電装部品のリバースエンジニアリング

自動車電装部品、CAD化のプロセス

 

部品の表面形状及び機構データを取得します。

構造解析、汎用解析、分析等の解析用の形状データ作成。

CADの製品モデル用形状データ作成。

検査、評価、インスペクション用、偏差値のカラーマップ作成。

 

部品(リブ等)の高さが高い場合のデ-タ取得

1、接触式で先端の外周をスキャンし2Dラインを取得します。

2、CADモデリングの引き出し面で作成します。

3、ボス、ボア、リブ等の抜き勾配は数値入力で正確に作成します。

 

CADモデリング

ソリッドモデルを作成します。(パラソリッド系向け)

サーフェスモデルを作成します。(サーフェス系 向け)

参考料金 8万~17万円 (形状、サイズ、データ内容により変動します。)

 

 

 

 自動車部品

自動車部品産業は、自動車組み立て産業を支える産業。

自動車部品産業は自動車組立産業に対する依存性が高い。

駆動・伝導・操縦装置部品・・・自動トランスミッションなど。

エンジン部品・・・インジェクター・ラジエータなど。

照明・計器・電装部品・電子部品など。 

純正部品・・・自動車メーカー自社のブランドと流通ルートで供給する補修用部品。

交換補修用部品・・・自動車部品メーカー純正部品と同等以上品質性能を保証。