自動車ミラーのリバースエンジニアリング

自動車ミラー、CAD化のプロセス

 

自動車部品の形状データを取得します。

構造解析、汎用解析、分析等の解析用の形状データ作成。

CADの製品モデル用形状データ作成。

検査、評価、インスペクション用、偏差値のカラーマップ作成。

 

3Dスキャン(接触式・非接触式)

表面、裏面、側面、機構部の各方面からスキャンします。

アンダー(隠れている部分)及び裏側部分必要に応じてスキャンします。

プラスチック部品の全体形状をCADで合成、3DCADモデリングします。

 

CADモデリング

ソリッドモデルを作成します。(パラソリッド系向け)

サーフェスモデルを作成します。(サーフェス系 向け)

参考料金 7万~12万円 (形状、サイズ、データ内容により変動します。)

 

 

 

 自動車ミラー

ドアミラー・・・運転者が後方及び後側方を確認するためのミラー。

バックミラー・・・後方及び後側方を視認するための器具。

フェンダーミラー・・・運転者が後方及び後側方を確認するためのミラー。

サイドアンダーミラー・・・トラックやSUV、ミニバンに装備、補助確認装置の鏡面。

スマート・ルームミラー・・・鏡面を液晶ディスプレイに切替て、車両後方 映像表示。