リバースエンジニアリング,データ形式|3Dスキャン,3D測定,3D計測|実物をCAD化,現物からCADモデリング|

三次元測定測定機・計測機

構造解析向け形状データ出力の内容

 


ファイルの種類

 ■サーフェス系 IGES(igs)  

 ■ソリッド系 X_T (x_t)  X_B(x_b)   STEP(stp)

 

データ変換の問題点

CADデータの標準形式のIGES形式は、接触面、境界面の意味を持つインターフェースとして互換性を持っています。CADデータ交換における実質的な世界標準ともいわれていますが、CAD間の相性のにより面の隙間が出ることがありそぞれのCADにて修正が必要になる場合があります。IGES形式はCADソフトウェアにより演算方法が異なりCAD間の相性が合わないことがあります。特に複雑なトリム面、フレット面などがよく飛びます。問題解決に何度も修正する場合があります。