自動車部品などに使用されていた鉄製部品から、軽量化の流れでプラスチック部品のに変わりつつあります。

リバースエンジニアリングTOPプラスチック部品

部品の軽量化                 

 プラスチック部品

 自動車用パーツ、電子機器用部品等の軽量化において、鉄材部品か

 ら樹脂成形部品に変わりつつあります。樹脂部品成形は、成形品の

 反り、ひずみ等の問題が多く発生します。

 

 完成品の実物形状をデータ化して、成形シミュレ ーション、樹脂流動

 解析、樹脂製品強度解析、成形品の反り解析、ひずみ解析、インサー

 ト成形変形解析、超薄肉LCP樹脂成形解析3次元射出成形CAE、

 ソリッドモデルのソリ解析などに、リバースエンジニアリングデータが

 活用できます。 

 

 成形された製品のリバースモデルと、製品の元CADデータを合わせ

 成形時の変形を検証、解析のインスペクションができます。

   

 インスペクション

 

 元データと計測データ     合成         誤差エラー分布 

 

 

 注釈、メモ、幾何公差      寸法             報告